ご訪問者数

本日   昨日

アクセス回数

本日   昨日

開催日程・会場

このイベントの楽しみ方
この将棋大会の特徴
定員・参加費・景品
トーナメントのルール
自由対局について
競技ルール

土浦将棋塾
つくば将棋塾

開催の風景(ブログ)
過去の大会の結果

主催者

将棋バトルエントリー

熱戦将棋バトル
将棋の個人レッスン
永国東子供将棋教室
再生玩具倶楽部
バナー募集中



将棋が好きでも対局する相手がいない、将棋のできる仲間を増やしたい、沢山対局してもっと強くなりたい、という子供たちの声から生まれたイベントです。




将棋を楽しむ機会が増えることで、競技人口が増えていくことが私どもの1番の喜びです(^^)/  将棋を通じて、世代や国境を超えた交流が活性化していくことを目標に取り組んでおります。



★このイベントの楽しみ方★

 日本の伝統文化である将棋をたくさんの子供たちに体験して頂きたいと考えております。 有段者から初心者まで幅広く楽しめる仕掛けをたくさんご用意しております。

トーナメントと自由対局

トーナメントと自由対局という2つの形式で対局します。トーナメントは抽選で対戦相手を決めて行います。 自由対局は、スタッフのマッチメイクの元で相手を次々に変えながら対局を楽しむ形式です。 待ち時間を最小化して時間一杯対局を楽しむシステムです。 通常自由対局はトーナメント終了後のプレイヤーで実施します。 小学生の場合、平均対局数は約10局で、終了時刻まで存分に対局を楽しめます。



全員が勝ち、全員が負ける

自由対局では、実力に応じたハンディを設けて勝星が分散するように勝敗数をコントロールしています。 将棋は、個人競技で勝ち負けがはっきりするゲームですので、子供たちへの配慮は欠かせません。 一方的に負けが込むとことはお子さんのやる気に関わります。 このルールで、経験者が全勝し、初心者が全敗するようなことはなく、全員が勝つ喜びを味わい、負ける悔しさを味わうことになります。



みんな仲良し

将棋を楽しく続けてもらうために参加者同士が仲良くなることがとても重要です。 参加者同士に友情が芽生えて絆が深まることを目指して細かい工夫やルール上の仕掛けを 行っております。例えば、通常振り駒で決める指し手の順番を、学年が下の方が先手、 早起きした方が先手、家が遠い方が先手、誕生日が近い方が先手といった形で決めます。 これにより将棋以外の話も自然に生まれるようになりました。 また将棋の団体戦であるリレー将棋も大変盛り上がる企画です。 以下の写真は[小学3年生以下の低学年]対[小学4年生以上の高学年+保護者]の熱戦の模様です。 これら取り組みのお陰で、参加者は皆とても仲良しで、毎回楽しい雰囲気で開催しております。

 

大人も参加したい。見学だけは嫌!

親御さんの中に送迎や見学だけでは物足りないと思っていらっしゃる方には、お子さんと一緒に将棋を楽しむ機会をご提供します。 自由対局のみの参加でも構いませんし、大人同士の真剣勝負にチャレンジしたいという方はシニアトーナメントもご用意してあります。 自由対局では親御さんもお子さんと同じルールで対局しますが、親御さんも勝ち続けると、 大きなハンディを課せられていきますので簡単に勝つことは難しく、熱の入ったバトルになります。

将棋が上手くなりたい

このイベントに参加してみて、もっと強くなりたい、早く昇級したい、◯◯君に勝てるようになりたいと いった思いが生まれてくるのは自然のことです。そのような参加者には詰将棋や囲いや手筋、戦法を カードなどの教材を用いて、学習の機会を提供しています。詰将棋は将棋の独特の動きや発想が詰まった 楽しいパズルゲームで、特に対局の終盤力アップに効果的です。難易度も初心者向けから有段者向けまで 多数用意してありますので、自由対局の待ち時間を活用してスキルアップを目指そう!また新しい囲いや 手筋、戦法に出会うことで将棋の世界が広がります。この広がりが昇段、昇級につながっていきます。

また私どもは将棋大会以外にも将棋教室を開講しております。子供たちの競争心と向上心に応える フィールドも準備しておりますので、ご興味のある方はぜひ以下をご覧下さい。

⇒⇒⇒日曜日開講!熱戦将棋バトルの参加者の要望から生まれました。つくば将棋塾

⇒⇒⇒月曜日から土曜日に開講。グループレッスンだけでなく、個人レッスンもします!土浦将棋塾



★この将棋大会の特徴★

 子供たちに将棋を指す機会を増やしたいとスタートしたイベントです。こちらでの将棋との出会いが普段の生活でも対局機会を増やしてくれることを期待しています。親御さんの参加も奨励しているのは身近で将棋を楽しんで欲しいという私どもの思いが込められています。

・同一会場で毎月開催することで、地元の方にはリピートしすいのが特徴です。将棋連盟が主催する将棋大会とは異なり、ご近所で手軽に参加できるイベントとしてご活用ください。

・大会(実力試し)と教室(学び)という2つの要素を兼ね備えたイベントです。参加すればするほど実力がアップし、大会の成績も上がりますので、お子さん達のやる気にもつながります。詰将棋に取り組んだり、新しい囲いを覚えたり世界が広がります。

・通常の将棋大会よりも開催時間が短いのも特徴です。大会形式も、総当りのリーグ戦に近いスイス式トーナメント(半日から1日を要す)ではなく、ノックアウト式トーナメント(最長でも1時間30分)を採用しています。

・トーナメント後も終了時刻まで対局を楽しめるのも特徴あるシステムです。トーナメントで残念ながら1回戦で敗れてしまっても、 その後自由対局に挑めますので、終了時刻まで目一杯対局を楽しめます。 途中休憩も自由ですので、ご自身のペースで積極的に対局に挑んで棋力を磨きましょう。

・親御さんの参加を奨励しています。同伴するだけでなくご一緒に参加してみませんか。親御さんの参加はお子さんのやる気を引き出します。また有段者の大人の方がいる場合は、ジュニアの上位者の良き壁となって頂けると幸いです。強いシニアとの対局の機会は貴重な成長の糧となることでしょう。

・トーナメントの上位入賞者を大会終了後に本ページに発表させて頂きます。名前が載ることを励みにしてくれているお子さんもおり嬉しいです。子供たちが仲間達と競争心をもって切磋琢磨してくれることを願っています。
注:累計ポイントは2017年7月に廃止しました。

★定員・参加費・景品など★


■定員:
 @ジュニアトーナメント上級(高校生以下)・・・8名
 Aジュニアトーナメント中級(高校生以下)・・・16名
 Bジュニアトーナメント初級(高校生以下)・・・8名
 Cシニアトーナメント(大学生以上)・・・8名
D自由対局・・・定員なし。
 合計40名。
□トーナメントのルール:
 こちらをクリックしてください。⇒⇒⇒★ルール一覧★

□参加費:
 お一人500円。*2017年10月から同伴の保護者も有料となりました。

■お申込方法:
 トーナメントは先着順に以下フォームから事前申し込みを受け付けております。当日のお申込も可能ですが、事前申し込みの方が優先となります。

□お申込方法:
 こちらをクリックしてください。⇒⇒⇒★お申込フォーム★

■景品:
・図書券等500円進呈。ジュニア上位3名。

・ジュニア戦の上級クラスと中級クラスの2つに分かれた場合は、上級クラス上位2名、上級クラス3位と初級クラス1位の勝者の3名に進呈します。
・時間切れの際、抽選や振り駒等で決着をつける場合もございますので予めご了承ください。

★トーナメント方式★


・トーナメントは勝ち残り式のノックアウトシステムです。

・ジュニアは上級、中級、初級のクラスに分かれますので、初心者の方も参加しやすい大会です。 ただし参加者が少数の場合はクラス編成を変更する場合もございますのでご了承ください。

・ジュニア戦に初めて参加する方は、ネット将棋「将棋ウォーズ」の段位をご参考下さい。 4級以上は上級クラス、5級以下は中級クラスが目安となります。 初級クラスは、将棋を始めたばかりの未就学児にも勝つチャンスを増やすために新設しました。

・親御さんのサポートが必要な未就学児等はジュニア初級クラスに参加してください。 初級の場合、同伴者の助言は可能ですが、勝負に関わるような場面での助言はお控えください。 独りで本将棋が指せる場合はジュニア中級クラスに参加してください。

・各トーナメントは、原則過去の自由対局で獲得した級位に基づき、組み合わせが決まります。 このシステムにより強豪同士が初戦で潰し合うことがありません。

・各トーナメントでは、ご兄弟や同じ教室に通う同門の同士を避けるために、トーナメントのブロックを 分けて組み合わせを決定します。

・残念ながらトーナメントに負けてしまっても終了時間までは自由対局が楽しめます。 平均約10局、大人から子供まで沢山の将棋仲間と時間一杯対局することができます。 また対戦結果に基づき級位を獲得することでき、昇級すれば次回のトーナメントで優位なポジションを 得ることができます。
*ルールは個別の開催日程で変更となる場合がございます。


★自由対局に関して★


・トーナメント終了者が参加できる対局システムです。スタッフがランダムに相手を決めますので、最小限の待ち時間で対局が楽しめます。

・対局の結果で級位が獲得できます。級位を付与することで緊張感のある対局を増やそうという考えです。学習の目標や上達の目安となりますので より熱の入った対局が見られると考えております。

・昇級の判定基準は、自由対局で4勝2敗以上の成績を得ることです(4連勝でも昇級可)。 一般的な将棋教室よりも基準を下げて(9勝3敗または6連勝)、毎回イベントで昇級の チャンスが得られるようにしておりますので、学習の励みとして頂きたいです。

・初めての方の級位は、上級トーナメント参加者が4級、中級トーナメント参加者が10級、 初級トーナメント参加者が14級からスタートします。

・対局結果の持ち越しは致します。仮に今月3勝2敗で終えた場合、次回に初戦に勝てれば4勝2敗で昇級します。

・級位差がある者同士が対局する場合、手合い割りと呼ばれるハンディを課して対局します。 対局数を重ねることで実力に見合った級位に収束し、適切なハンディの元で拮抗した対局が 増えてきます。

・シニアの方も級位を付与します。ジュニアの参加者同様に昇級を目指して、1つ1つの対局を 楽しんで頂ければ幸いです。


★競技ルール★


初心者から上級者まで参加者の条件は特にございませんが、駒の動かし方は事前に覚えてくることでより対局を楽しめると思います。

お子様の同伴でいらした保護者の方もぜひ一緒に参加してください。親御さんが参加することでお子様のやる気もさらに大きくなるでしょう。

ご年配の方もお子様の良き対戦相手としてご参加くだされば幸いです。ただし年配の方は長考の傾向がございますので、適宜チェスクロックを採用して対局のテンポを上げる場合もございますのでご了承ください。

敗者は「負けました」と負けを宣言し、勝者が「ありがとうございました」と挨拶をして終局となります。

二歩なし。打ち歩詰めなし。二手指しなし。

対局中は飲み物をとることはできます。食べ物は飴やチョコレート程度の小さなものをとることはできます。会場の都合で飲食禁止となる場合もあります。

待ったなし。駒を移動させた状態で指が離れると打ち直しはできませんただし指が離れずに移動させた駒をまた元に戻せば、違う駒を動かせます。

王手の宣言は必要ありません。

*ルールは個別の開催日程で変更となる場合がございます。



★主催者★

〒300-0816 茨城県土浦市永国東町7-13
「熱戦将棋バトル」事務局
   公式HP http://ecotc.asia/shogi_battle.html
   E-Mail shogi@ecotc.asia

2017年4月から土浦で将棋教室を開講しました。もっと将棋が上手になりたい方はぜひご相談ください。 個人レッスンで徹底的に得意戦法を磨くか、少人数レッスンで基礎知識を着実に肉付けするか、生徒さんの要望や技量に 適したカリキュラムを選択して指導致します。

土浦の将棋教室の詳細はこちらです⇒⇒⇒土浦将棋塾♪♪♪

熱戦将棋バトルの派生企画。日曜開講。⇒⇒⇒つくば将棋塾♪♪♪