再生おもちゃ倶楽部

玩具の修理


ご訪問者数

本日  昨日

アクセス回数

本日  昨日


リぺラ|プラレールの修理工場
電車ライブラリー
★機関車トーマスの断線不具合★

先頭車に動力があり、2両目に電源が搭載されている種類の玩具は連結部分が乱暴に取り扱われると断線して全く動かなくなってしまいます。定価2520円の車両が動かなくなるのは大変ショックですが、断線したのではこれまではあきらめるしかありませんでした。しかしこれも直るんです。丁寧に分解して、切れた配線を半田で修復すればまた元気に動き出します。トーマスシリーズは内部が複雑なので分解しても元に戻すのは多少慣れが必要です。

★坂道を登らなくなった!★
平地はスイスイ走るのに、なぜか坂道を登れないことがあります。 この場合の原因で車軸に問題があるケースがあります。金属の車軸に 付いているプラスティックのギアが割れてしまったり、外れてしまったり します。これはスイッチをオンにした状態で手ころがしをすると生じる 破損です。小さなお子さんは手転がしが好きなので、しょうがないこと ですが、少し大きくなって電池を入れて走らせる時に坂道を登らず がっかりしてしまうことになります。車軸を交換すれば元気よく坂道を 登っていきます。車軸も色やギアのサイズなど何種類かあります。

★N700系新幹線の連結器の破損★

イベント会場にて依頼を受けました。連結部分は故障が頻発する箇所で、白いプラスチック部品が曲がったり割れたりすることは良くあるのですが、この場合は車両本体(灰色部分)が破損してしまったケースです。平成24年8月時点でこのケースは2件発生しています。このケースでは車両本体を元通りに修復はできませんが車両に小さく穴をあけてネジを通し、連結機能を復旧させました。

★トーマスシリーズ ディーゼル10の破損★
スイッチレバーが折れちゃった! こんなこともたまには起こります。部品を交換して即日解決です! これまでに寄付して頂いたたくさんの方々のおかげです(^^)/。ですからこわれたおもちゃも寄付して頂いて 修理用の部品として再活用させて頂いております。

過去の修理の実績は コチラからご覧になれます。


おもちゃの修理依頼はイベント会場に持ち込んで頂くか、こちらに発送して頂くかの2つの方法で実施できます。

@イベント会場に持ち込む場合:
 ご返却も現地でのお引取りが原則となりますので、開催地の立地や開催頻度を考慮し、現状ではつくば会場と柏の葉会場のみでの実施となります。他の会場では現状受付けしておりませんので予めご了承ください。
 修理期間は1週間が目安となります。イベントの混雑状況にもよりますが、その場ですぐに直して持ち帰れることもあれば、後日引き取りのこともございますのでスタッフにお尋ねください。後日引取りの場合は修理完了後に私どもから修理完了のご連絡を致します。

A発送でご依頼頂く場合:
 遠方でイベント会場にお越しになれない方は、従来修理をお受けする受け皿がありませんでした。毎月のようにご相談やご依頼を頂いておりましたので、ようやく2017年1月からご発送でご依頼を頂くことも可能な体制を整えました。以下に専用のサイトを設けましたのでご一読頂ければ幸いです。

リぺラ|プラレールの修理工場←クリックしてください。

いずれにしても直せるかどうかはおもちゃの状態によりますので、メールにて一度簡単な説明と画像を送って頂ければ有難いです。

〒300-0816 茨城県土浦市永国東町7-13
再生おもちゃ倶楽部 事務局
E-Mail info@ecotc.asia


玩具の寄付募集 トップページ